2016年10月07日

ディアフルランは効果があるのか?

どうも、フジ子です。

30代後半アラフォー女のフジ子がディアフルランを使用して、ほうれい線や乾燥小じわの悩み解消にいどんでいます。
ディアフルラン クリーム.png

が、問題は、ディアフルランの効果ですよね…

実際、ディアフルランは結構お高いです。

なので、ほうれい線や乾燥小じわに効果が期待できなければ、すごくお高い保湿クリームを使っているだけという事になります。

保湿クリームならもっとお安いものがたくさんありますし、本当にお高い買い物です。

保湿にしかならないのなら、ディアフルランはフジ子にとって続ける価値はないです。

まだ使い続けて1週間ほど。

効果と言いますか、フジ子がディアフルランを使っての個人的な実感になりますが、

他のクリームと比較して違うなと思うのは、

お肌が内側からふっくらするような実感があることです。

これは最初使った時からかんじたんです。

上手く説明できないんですけど…

うーん…

でもこれは、、皮膚の内側の角質細胞に必要な成分を補うことで40代からのほうれい線や乾燥小じわを対策ができるというディアフルランだからこその実感なのかもしれません。

皮膚の内側の角質細胞に必要な成分を補うことができないと、年齢肌の水分を蒸発させ乾燥小じわやほうれい線を悪化させる事になるのだそうです。

ただ、ほうれい線が消えたとか乾燥小じわが全滅とかの効果はまだかんじられていません。

なので、今後使い続けてどうかっていうことですよね。

ちなみに使用しての口コミはこちらの記事に書いています。

また何か実感できたら記事にしようと思います。


posted by フジ子 at 21:08| Comment(0) | ディアフルランの効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。