2016年11月18日

ゴルゴ線を予防・消すにはどうすれば?

どうも、フジ子です。

ゴルゴ線というのは、目の下から頬を横切る線のことです。

ゴルゴ13の顔にある線ですね。
(だからゴルゴ線という)



これがあると、一気に顔の印象が老けて見えてしまいます。

できてしまった線をどうにかしようとするよりも、まずはできないように予防することが大切です。

もちろん、できてしまったゴルゴ線も酷くならないようにしたり消すための努力をしたいですよね。

乾燥小じわは深刻化すると、ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴ線の原因になります。

なので、お肌を徹底的に乾燥から守ることが大切です。

ですが、徹底的に守れているかどうかって目には見えません。

守れているつもりになっているという事もあるわけです。

40代からの乾燥は表面に水分を与えるだけの保湿では逆効果になるとか…

重要なのは、40代からの皮膚劣化メカニズムを理解し、内側の角質細胞間へ必要な成分を正しく届けること。

これができるのが、ディアフルランです。

ディアフルランは、抗しわ製品評価ガイドラインに準じた効能評価試験で乾燥小じわへの効果が確認されている化粧品です。

試験方法や条件があり、20種類もの試験項目があります。

それを全部クリアした化粧品が乾燥小じわを目立たなくする効果があると認められています。

乾燥小じわを予防することが、ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴ線をも予防することになります。

はやい段階で手をうつのが大切なんですね。

ゴルゴ線が深刻化してしまったら簡単になかった事にできるものではありません。

ゴルゴ線予防のために、試験により乾燥小じわへの効果が確認されているディアフルランを使うのもひとつの手段ではないでしょうか。


posted by フジ子 at 19:00| Comment(0) | ゴルゴ線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。